家族と家づくりblog

桧家住宅で注文住宅を建てている真っ最中です。

新居に購入すべきは「ベッド」or「布団」問題

以前から、「新築の寝室にはシングルベッドを二つくっつけて置きたいねー♡」なんて話していました。

が、いろいろ考えているうちに「実は布団の方が良いのでは…?」という思いも沸々と沸いてきました。

子どもをつくることを考えると、布団の方が魅力的に思えてきたんです。

 

ベッドのメリット

新居は全室洋室です。

畳の部屋も欲しいっちゃ欲しかったのですが、遥か西側とは言え東京、そんな広さはどこにもなく…( ;∀;)

ベッドのメリット云々は置いといて、洋室にはベッドが普通でしょ!?っていう先入観から、当然のようにベッドを考えていました。つまり、何も考えていなかった頃の私にとって、フローリングにベッドが置いてある、その普通の光景こそが一番のメリットだったってことです。

また、夫婦二人とも面倒くさがりの掃除嫌いなので、敷きっぱなしでOKのベッドはこれ以上ないほど相性が良い。

今はシングルの布団に2人で寝ているんですが(今はっていうか同棲始めた時から今までずっとだけど。2年以上だけど。)万年床です。毎日畳んでこまめに干さなきゃいけないことはわかっていますが、まったくやっていません。布団のカビで私の咳が出てるんじゃないか疑惑さえ出ています。

その点、ベッドは敷きっぱなし前提ですから、安心して敷きっぱなしにしていられる(*^▽^*)

布団にしようかどうしようか今は迷っていますが、布団を選んだとしても子どもが一人で寝るようになったらベッドを購入しようかなと思っています。

布団のメリット

うちは、ベビーベッドを購入しない方向性です。買ったとしてもリビングに置いて、夜は添い寝かな、と考えています。

大人用のベッドで添い寝をするイメージだったのですが、ネットの先輩ママたちは「寝返りで起きたら思いもかけない方向にいた」「夜中にハイハイで布団を抜け出す」などの体験談を寄せています。

…大人用ベッド、危なくね?

しかもローベッドではなく収納できる高さがあるベッドを予定していたんです。そんな高さからベビちゃんが頭から落ちたら…!!!恐怖しかない。眠れない。

さらに考えます。もしもう二人できたら…。

乳児と幼児と私と夫が同じベッドに寝るの?危な!ってか狭っ!!

その点、布団はいくら転げまわっても安全ですし、ベッドより安価に一組揃えられます。

考えてみれば、私も小学校低学年までは家族4人で畳の部屋に布団敷いて寝てました。うん、家族っぽい。

子どもにとっての安全が最優先されるべき新居において、ベッドよりも布団の方がふさわしいことは明白ですね…。

アイキャッチ

布団のデメリット

ほぼ布団に心は決まりかけてます。でもやっぱりデメリットもデカいんです。

もし布団にした場合は、さすがに新居なので万年床は避け、毎日畳むようにしたいと思っています。

寝るためだけの部屋なら畳んで仕舞わずに置きっぱなしにしてもいいかなと思うんですが、使わなくなった後はどこに仕舞えばいいんだ…!?

なんども言いますがうちは全室洋室です。押入れが無いんです…(;´・ω・)

ウォークインクローゼットに入れる予定ではいますが…そんなスペース取れるのだろうか…。不安しかない。ああ、ロフトが欲しい。ロフトが欲しすぎる。ロフト~~~!!(←斜線規制で付けられなかった)(布団をロフトに置くっていう意味でなく、クローゼットのシーズン外のものをロフトに収納すればWICに布団収納できるスペースが生まれるのではって意味です。)

あとは、フローリングに直に布団を敷くのはあまりよろしくないということで、畳マット的なものを敷こうかなと考えています。

畳マットと布団を合わせたら、ベッドと同じくらいになるじゃなかろうか疑惑もありますが…必要最低限で何とかしたい(涙

結論

最終的にどうすることにしたのかは後々ご報告します。多分布団になるとは思いますが…。

あ、今使ってる万年床は捨てます(‘◇’)ゞ

カビ生えてる(多分)し、ぺちゃんこだし、新居には原則新しい敷布団で越します。

今稼働していない布団も、カビ生えてるのは全部捨てちゃおう(;一_一)