家族と家づくりblog

桧家住宅で注文住宅を建てている真っ最中です。

注文住宅に引越しした翌日の我が家~入居2日目~

9月26日に引っ越したので、翌日は9月27日です。

この日も忙しかったりまったりしたりと忙しかったです(謎)

 

 

27日8時過ぎ頃:外構業者突然の来襲

朝8時にチャイムが鳴って何かと思いました。外構でした。来るなんて聞いてない。

この日は砂利の搬入と、最終確認が行われました。

勾配がきれいになっていない?とかで、コンクリ直したり、コンクリートがちょっと曲がっていることでお値引きしてくれたり(正直言われなきゃわからない)しました。間に空き時間もありましたが、全部終わったのは14時過ぎくらいかな?インターロッキングがイメージ通りの色でよかった♪

外構に関してはブログであまり語っていなかったと思うので、余力があればちゃんと書きますね。(ネタがなくなればともいう)

砂利搬入

庭が砂利の山になりました。…まだ砂利の山のままです。

 

27日10時:現場監督with業者最終確認 ~ポストとともに~

施主検査でチェックしていたまだ直っていない部分をこの日に直しました。

クロス、レンジフード、ドアなど、どこをどう直してるのかわかんないくらいめっちゃ人来ました。10人くらいいたんじゃなかろうか。

補修している最中に、ポストが到着。

セトクラフト スタンドポスト (ヴィンテージミッキー) ネイビー SD-6141-NV 【商品代引き不可】

価格:22,890円
(2019/10/4 14:45時点)

コレです!めっちゃかわいい♡

南京錠は後からダイヤル式のものに変えました。いちいち鍵差すのめんどいんで。

で、このポストを夫婦でやんや言いながら組み立てているうちに、業者がいつの間にかいなくなっていました。

最後に、現場監督さんによる各所使い方説明を受けて終わりです。説明って言っても窓の開け方とか、部屋干し用物干しざおの取り外し方とか、トイレの使い方とか、簡単なヤツです。引渡しの時にやるはずだったヤツです。

現場監督さんと最後に写真を撮って、さよならしました。ありがとうございました!

 

27日14時:冷蔵庫・洗濯機搬入

ヤマダ電機で増税前に駆け込んだモノたち。

冷蔵庫の設置はつつがなく執り行われたのですが…洗濯機の設置でまたトラブル発生。

給水ホースが取り付けられない…!!

なんでも、給水ホースを取り付ける部分に水圧がかかっているせいで、凹むべき突起が凹まないのだそう。無理やりやると突起が折れてしまう可能性があるため、ハウスメーカーに連絡を入れることをおすすめされました。。。朝帰ったばっかりなのに!!( ;∀;)

27日のうちに洗濯しようと思っていたから、洗濯物の溜まり具合がひどい。さらに下水から悪臭が上がってきて洗面所が臭い。めっちゃ臭い。これが新築の匂いなら誰も新築したくないだろうってくらい臭い。

次の日の朝に来てもらって、直してもらいました。給水部分から水が噴き出したりしててんてこまいだったけども(-_-メ)

 

27日15時:市役所へ

母子手帳の案内と、ごみカレンダーをもらうのと、固定資産税の調査日調整をしてきました。

歩いていきましたが超遠かった。疲れた。

行きは清々しい気候で、歩いていて気持ちよかったです。

 

引越し1~2日目はこんなところです。

市役所のあとは散策して帰りました。帰ったのは18時過ぎてたと思います…超歩いた。

最初は一日だけ休むつもりだったのですが、2日休みにして良かったです。ていうか、マンション→マンションの引っ越しと違って、戸建ての引っ越しは何かと大変でした…。初めてマンション→戸建てに引っ越す方は、余裕を持ったスケジュールを意識することを強くお勧めします('◇')ゞ