家族と家づくりblog

桧家住宅で注文住宅を建てている真っ最中です。

9月26日、注文住宅に引っ越しました!~着工144日目~

台風の中すみません。

仕事もプライベートも忙しすぎてあわあわしている今日この頃で、こんな日くらいしか更新作業ができず(;'∀')

土地選びの時に土砂災害・水害に関しては相当考慮したので、避難所より家にいた方がむしろ安全なくらいです。何かが飛んでこない限りは。(シャッターのない窓は段ボールでふさいどきました)

引っ越しからすでに2週間以上経っています。段ボールは半分以上空にしたかな…?

せっかくの屋上も引っ越してから一度も行ってません。そんなことより屋上から水が入ってこないかハラハラしています。

今回は引っ越し当日と翌日のどたばたを書こうと思います。家のことはあんま出てこないです。ただの日記。

 

26日9時:アンテナ工事開始

最初は私だけ行く予定だったのですが、私ひとりじゃ心許ないということで夫も一緒に。マンションから通勤ラッシュを横目に下り電車に乗って我が家へ。

すみません。遅刻しました。(一一”)

ベランダにつけるか、屋上につけるか、外壁につけるかで結構迷っていたのですが、電波の関係や見た目を考えると屋上が良いのではということになり、屋上に。

BSアンテナを付けるかも迷いどころでした。年に1回見るか見ないかなので私はいらないと主張したのですが、夫の「後から付けようとすると高くなるから今のうちにつけたほうがいい」との主張により付けることに。屋上に置く形だと、配線だけ出してもらってアンテナは自分で用意する…ということもできました。

配線だけだとアンテナ設置まで全部お願いするより7000円引きになるそうで、自分で用意したほうが安そうだなと判断し、配線だけやってもらうことにしました。

…が。後になって全部業者にやってもらった方が安い(上にプロが設置するから受信の心配もない)ということに気づいてしまいました。(夫曰く)

アンテナだけであれば確かに7000円以下で買えるのですが、それを設置する台が高いんだそう。リサーチ不足ですな。

アンテナ工事はどこにつけるかの打ち合わせも含めて、1時間くらいで終わったと思います。

26日10時頃:あいさつ回りその①

アンテナ工事をやってもらっている最中に、近所のあいさつ回りに。

平日の朝10時はなかなか在宅されていないですね。ご挨拶できたのは半分以下でした。

挨拶のお品は700円前後のおせんべい詰め合わせを用意しました。

日用品はいつも使っているモノと違うモノを渡されても困るし、甘いものはカロリーとか血糖値とか糖尿とか気にする人もいるし、煎餅なら老若男女食べれるだろうという。

26日15時頃:ネット回線工事

13時~16時の時間帯で申し込んでました。(夫は引っ越しのため元のマンションに戻りました。)

ただの回線工事だから私ひとりでも大丈夫…と思ったら、なんとトラブル発生。

ネット回線はコンセント口につなげるのですが、4列まとめたコンセント口を付けていたせいで、適応する光ケーブルを通す専用のカバーが無いという事態に…!!3列までならあったんですけどね。

注文住宅ならではの弊害とでも申しましょうか…。桧家の人もこれは知らないと思うので、もしネット回線を繋げる場所を他のコンセントとまとめておこうと考えているなら、ネット回線だけでも個別にした方がいいですよ!

専用カバーを使わずにケーブルを通すこともできるそうですが、後々乗り換えたり別のケーブルを付け加えたりするときにカバーが外せなくなってしまうそうで、ウチは仕方なくカバーの下から線を出すことにしました…。こんなこともあるんだねぇ。

四列コンセントの弊害

四列コンセントは避けた方が無難

26日17時半頃:引っ越し業者、新居着

荷積みは16時頃に始まっていたそうです。で、新居についたのが17時半頃。終わったのが19時頃。もの凄く疲れた。

…いや、妊婦なので引っ越しの時は動き回らないようドクターストップかかってたんですけどね。様子を見ているだけで疲れた。

あ、ちなみにサカイ引越センターを使いました。近々の引っ越しは2回連続でアリさんで、今回もアリさんにしようかなーと思っていたところ、見積もりの順番がアリさんより前で、爆安価格を提示してくれたし、世間的にアリさんより上位ランクっぽいし、サカイで良いかってなってお願いしちゃいました。

養生はちゃんとしてくれたけど、正直…アリさんの方が良かったかもなぁって思ってしまいました。

組み立て式のベッドを解体して運ぶ作業があったのですが、まずそれが現場に伝わっていない。スタッフは不機嫌になる。説明書渡してるのにカンでやろうとするから、解体にも設置にも時間がかかる。後でボルトが締まってるか確認してみれば緩いところが多数ある。そもそも組み立て間違ってる。(しょうがないので自分で組み立て直しました。)

過去2回のアリさんは嫌な顔せず説明書見ながら手際よく解体&設置してくれたし、段ボールを置くときも床が傷つかないように不織布を敷いた上に、わかりやすい配置で積んでくれました。

それと比べるとサカイは段ボールの置き方も雑。側面に何が入っているのか書いているのに、それが見えない。。。しかも「すぐ使う」って書いてあるものを一番下に積む…。

たまたま当たったスタッフが悪かった/良かったっていうのも大きいとは思いますけど、もしもう一度引っ越しする状況になったら、サカイはないですね…。

26日18時頃:あいさつ回りその②

引っ越し業者が着いたすぐ後に夫が到着(自転車で)。引っ越し業者が養生している間に、朝ご挨拶できなかったところへ行きました。5分程度かな。

これで8割ほどご挨拶できました。

その③は日曜日に行きましたが、お向かえの1軒はモニターもなく出てもくれず(電気は点いている)、メッセージとお菓子を残してきました。

あ、よろしくお願いしますカードはすべての家に入れました。挨拶されても名前なんてすぐ忘れられてしまうので、紙に書いた方が良いかなと。

長くなったので引っ越し翌日の様子は次回。